お客様の声

2度目のダイヤモンド乗船

今回で2度目、ゆたか倶楽部のお世話でダイヤモンド・プリンセスに乗船しました。7月種子島、屋久島の旅に行く予定でしたが、中国地方(岡山、広島)の豪雨で交通機関がストップ、残念ながら参加できませんでした。このことで大阪のスタッフの方には親切に対応して頂き本当に感謝しております。
他の大手の旅行代理店と違いアットホームなゆたか倶楽部。今後共よろしくお願い致します。

《島根県》O.Aさま( 70代 男性 )

ゆたか倶楽部コメント

こちらこそご参加いただきありがとうございました!

ダイヤモンド・プリンセス4回目のクルーズ

今回はダイヤモンド・プリンセスで4回目のクルーズですが、台風の影響で石巻は抜港となり、後は全て快晴で海も穏やかなクルージングでした。函館は事前に観光タクシー5時間コースを予約しましたが、結果的には大正解で個人タクシードライバーの対応は至れり尽くせり。当日函館山は雲がかかり視界不良でしたが山の中腹ぎりぎりの所のビューポイントで函館が鳥瞰でき、埠頭のダイヤモンド・プリンセスも遠望撮影できました。希望箇所は全て廻り夫婦ペアの写真も沢山撮ってもらい大満足でした。
ウラジオストクでは予想はしていましたが、ガイドは半素人マイペースで満足できるものではありませんでした。出港時の真っ赤な夕日が印象的でした。
青森ではゆたか倶楽部のオプショナルツアーは11名参加、大型バスでベテランガイド付きでゆったり観光できました。五所川原のたちねぶた展示は圧倒的な迫力でした。弘前ニューキャッスルホテルの郷土色豊かな昼食は、ゆたか倶楽部ならではの設定でハイライトでした。さて、プラチナメンバー取得のお知らせで、勢いで来年のクルーズも予約しました。最後 の終日航海日のプロダクションショーの前にシアターで「結婚〇〇周年比べ」があり、私共夫婦は結婚63年で第2位となりシャンパンボトルはゲット出来ませんでしたが、今回も元気で参加できたことには感謝です。

《神奈川県》A.Iさま( 90代 男性 )

ゆたか倶楽部コメント

いつもご乗船ありがとうございます。次回も存分にお楽しみください。

参加型のイベントが少なくなった

船名
ダイヤモンド・プリンセス
ツアー
【横浜発着】夏の那覇・石垣島・台湾リゾートクルーズ
ツアー期間
2018年07月19日~2018年07月27日

2年振りにダイヤモンド・プリンセスに乗船しました。今回のクルーズで思った事は前回3回とは違って参加型のイベントが少なくなったように思います。船で友達になった方々も同様な事をおっしゃっていました。例えば、私は映画好きなのです。今回の上映でシアター、TVともに字幕スーパーが出る映画が少なく、少々不満でした。クルーズ全体ではまあまあ良かったと云うところです。

《東京都》M.Yさま( 70代 女性 )

ゆたか倶楽部コメント

ご意見をありがとうございました。今後の改善点として船会社に伝えます。

久しぶりにダイヤモンド・プリンセスに乗船

船名
ダイヤモンド・プリンセス
ツアー
【横浜発着】初夏の宮崎・日本海クルーズと韓国
ツアー期間
2018年06月25日~2018年07月03日

久しぶりに、ダイヤモンド・プリンセスに乗せて頂きました。彼女は優しく迎えてくれ、他の乗客の方々もマナー良く、気持ちよく旅が出来ました。釜山港から釜山駅までが、ずいぶん近くなった気がしました。便利になり、帰船の安心感がより一層増えました。学生さんのボランティアもうれしかったです。帰宅時に、電車で帰る外国人一家で成田空港へ行くといいます。今迄、いろんな国の親切を受けて来たので、京成線に乗るまで案内しました。少しでもお返しできたかな??

《東京都》H.Yさま( 60代 男性 )

ゆたか倶楽部コメント

お返しできたと思います!素敵な行為ですね。

フロリダの友人親子と一緒にクルーズ

船名
ダイヤモンド・プリンセス
ツアー
【横浜発着】初夏の宮崎・日本海クルーズと韓国
ツアー期間
2018年06月25日~2018年07月03日

「クルーズの目的」
クルーズで知り合ったフロリダ在住のご夫妻がいる。奥様は80歳超の日本人でご主人は米国人。知り合った後二年連続で来訪され、ホテルに宿泊して会っていた。今年は奥様が子供二人とダイヤモンドに乗るというので、船内で会おうと我々も申込み、三人とクルーズを十分楽しめた。     
 
「船内生活」
夕食の指定テーブルに着いて驚いたのは、我々を含めた全三組の旅行会社が別々だったこと。それでも何も問題はなく、山口からのご夫妻とお話しする中で、二月のダイヤモンド沖縄台湾にお互いに申込み済ということが分かり、再会を約束した。 船上から日の出を見るのをクルーズ日課としてきたが、今回は一回も行けず、これも老化現象か。しかし、エレベーターを一切使わぬ階段昇降は実行できた。 船内ではショーはもとより、いろいろなイベントに参加した。カ―ペットボールゲームでは優勝し、シャンペン輪投げで一本ゲット、いろいろあって卵落しゲームでは入賞を逃した。   

「失敗談」
船内の卵落しゲーム用に準備していた小物を、置く場所に困って室内のゴミ箱に保管した。ゴミと間違われないようにと、所定の場所でなくテーブルの上に置いていたが、捨てられてしまった。せっかく苦労して作ったデコレーションがパー。

《熊本県》T.Mさま( 60代 男性 )

ゆたか倶楽部コメント

船内でお友達と再会する旅、素敵です。

私達流クルーズの楽しみ

船名
ダイヤモンド・プリンセス
ツアー
【横浜発着】初夏の宮崎・日本海クルーズと韓国
ツアー期間
2018年06月25日~2018年07月03日

クルーズにはまって五年目です。主にダイヤモンド・プリンセスに乗船しています。一番の理由は乗っていて本当に楽しいことです。参加できるイベントがとにかく多い。イベント担当のスタッフがフレンドリーで、私達を楽しませてくれます。そして、横浜発着で便利なこと。そして、外国船にも関わらず日本語とほんの少しの英語で不自由なく船上ライフが楽しめることなどがダイヤモンド・プリンセスを選ぶ理由です。他の船にも乗ってはみたのですが、やはりダイヤモンド・プリンセスが一番好きです。クルーズ中に「今までで一番良かった所は?」「次はどちらへ?」とよく聞かれますが私は「どこだっけ?」としか答えられません。というのも寄港地観光に関心がなく、船上でいかに楽しく過ごすか、入港、出港時の地元の皆様の温かい思いを感じ取ることに重きを置いています。今回のクルーズは酒田が初寄港でした。次から次へとさまざまな催しを繰り広げる大歓迎を受け感激しました。清水初寄港の時も印象深かったのですが、それを上回っていました。日本の港は、それぞれ趣向を凝らして歓迎して下さるのでいつも楽しみにしています。朝九時から夜十一時頃まで超多忙で、クイズ、ゲーム、ダンス、コンサート、おしゃべりと退屈する間などありません。普段よりしっかり食べているのに体重はほとんど変化なしです。家に籠りっきりの私達にとって、船での日々はまさしく非日常で刺激的なのです。日頃忙しくなさっている方々は、船上ではのんびり何もしない贅沢を満喫するという非日常を楽しむのでしょう。どちらにしてもクルーズは非日常を楽しむ最高の旅と思っています。今回のクルーズも充分楽しみました。「ああ、もう下船か」と思いながら次のクルーズに胸ふくらませていました。

《神奈川県》H.Kさま( 60代 女性 )

ゆたか倶楽部コメント

またぜひ非日常の世界へお越しください。

今回で二回目のダイヤモンド・プリンセス乗船

船名
ダイヤモンド・プリンセス
ツアー
【横浜発着】気軽にショートクルーズ四日市と韓国
ツアー期間
2018年06月20日~2018年06月25日

今回で二回目のダイヤモンド・プリンセス旅です。職員一人一人のサービス満点で(誠心誠意を込め)心地良い第一日目を迎えました。夜9時30分~シアターでのイベント(ダンス)には思いがけず情熱的な踊り(含表情)に圧倒され感激致し余韻が残っています。すべてのイベントに大満足でした。料理に関しては味良し献立良しサービス良しでしたが、残念な事は一つ夕食のパンが温められたら尚OKでした。初日から徐々に感動感激が増し、ぜひぜひ来年も利用してみたいと思っております。モーニングやディナーの際に依頼された料理がこなかったり飲み物が逆であったりしましたが、これも自分自身の勉強不足(スピーキング)であり思い出となりました。ボーイさん達とのコミュニケーションが更に良くなり楽しく食事をする事ができました。
最後の四日市では初めて訪れたところで期待しておりましたが……残念でした。出国手続の件につき何回も放送が流れ、大慌てして昨夜のオリエンテーションが何だったのか? 高齢者にはうっとうしいです。(何時に下で手続きしようと約束を仲間としていたのに……)

《千葉県》K.Mさま( 80代 女性 )

ゆたか倶楽部コメント

ご意見ありがとうございます。気持ちよく皆様に旅をしていただけるよう善処して参ります。

クルーの笑顔のおもてなしは素晴らしい

船名
ダイヤモンド・プリンセス
ツアー
【横浜発着】気軽にショートクルーズ四日市と韓国
ツアー期間
2018年06月20日~2018年06月25日

六月二十~二十五日、ダイヤモンド・プリンセス、気軽にショートクルーズに参加。五月に他船に十日間のクルーズを二回乗船しておりましたので、ダイヤモンド・プリンセスのクルーの笑顔のおもてなしは素晴らしく感じました。ダイニングではボーイのサービスにこちらも笑顔に。レクチャーで笑い、ヨガのクラスの先生が一日十分笑うと宿題が出ましたが、あっと言う間に宿題終了。いつも笑顔でいられました事に感謝です。寄港地釜山は五月に二回他船で行っておりましたので、部屋のジャグジーでゆっくり過ごし、四日市では初お伊勢参りができました。外宮、内宮、おかげ横丁と駆け足ではありましたが、天候にも恵まれ、朝、雨空が下船時には青空になり全てのおかげさまで観光が出来ました。今回は駆け足でのお伊勢参り、次回はゆっくりと訪れたいと思います。

《東京都》M.Mさま( 50代 女性 )

ゆたか倶楽部コメント

笑顔がいっぱいの旅は、ますます元気になれますね。

ここ4〜5年毎年「ダイヤモンド・プリンセス」に乗船

船名
ダイヤモンド・プリンセス
ツアー
横浜発着】気軽にショートクルーズ四日市と韓国
ツアー期間
2018年06月20日~2018年06月25日

ここ4〜5年毎年の様にダイヤモンド・プリンセスに乗船しています。実は毎回の様にダンスをする人達にもお会いします。私達いつも四人ダンス一組で一年4〜5回船旅をして、朝から色々なストレッチやダンス教室に参加して、三食共レストランでしっかり食事をし、終日クルージングの時は、のんびりジャクジーに入って、沢山情報交換をします。時間に合わせて色々なダンス教室や各々の趣味に合わせ時間を有効に過ごします。夕食後ダンスをして、シアターでショーを見るのが一つの楽しみ。その後又ダンスが出来るフロアーを行ったり来たりして、自分達に合うダンスの曲を歌や演奏している所に移動する。そんな訳で、食事、ショー、ダンスが出来れば、大変嬉しい事です。船のスタッフ達が礼儀正しければ最高。寄港地は大体自分達で調べて、電車、バス、地下鉄、タクシーを利用して探りながら観光します。若返りになります。

《神奈川県》K.Kさま( 70代 女性 )

ゆたか倶楽部コメント

ダンスのお仲間と毎年ご乗船ありがとうございます。これからも楽しいクルーズをエンジョイしてください。

クルーズデビューのんびり優雅にお洒落して

今回、80代の両親と参加しました。なにせ私は人生初のクルーズに対し両親は国内外船を複数回乗船した強者です。申込み時からクルージングのレクチャーを受けるのですが私は何が何やら、ちんぷんかんぷん・・・・・・12万トンクラスの客船がどれほどの大きさなのか想像もつきませんでした。
さあ港に着くとダイヤモンド・プリンセスのでかいこと! いつもなにげなく見ている港の風景ではありませんでした。早速、船内探検に出かけ童心に帰ったようです。飛行機での海外旅行は何度か経験がありますが船は初めてです。避難訓練に始まり次は何が始まるのかわくわくしておりましたが、航海中は自分自身でプランを決めると気づき、アイスクリームを食べながら星空のもと映画を見るもよし、バスケットボールのフリースローにチャレンジするもよし、汗をかいたあとはプールでひと泳ぎとアクティブな行動をしておりました。両親は絵画教室やお決まりの社交ダンスに参加しており別行動でしたが、食事で合流後、シアターにて、歌や迫力満点のショーを観覧し充実した一日を過ごしました。
寄港地の鹿児島では自由行動で電車を乗り継ぎ、指宿砂蒸し温泉を満喫し、韓国釜山ではオプショナルツアーで梵魚寺(ポモサ)拝観(80代の両親は坂道と登り階段が続いたので途中で断念)と韓国舞踊の観覧と歴史めぐりの旅でした。この様にクルーズの魅力とは、移動、宿泊、観光がワンパッケージで進行することに尽きると思います。また老若男女を問わずそれぞれが終日楽しめる事もおおきな魅力です。また旅を楽しくさせてくれたのは、クルーズ参加者や景色だけではなかったのです。ダイヤモンド・プリンセスのスタッフの皆さま、特に外国人スタッフとのコミュニケーションは本当に楽しかったです。あれほど多国籍のスタッフ(フィリピン、インドネシア、ロシア、ウクライナetc)と接することができたのもプリンセス・クルーズの運営方針、企画力の素晴らしさに尽きると思います。また裏方でいつも私たちの部屋をきれいにしてくれたスタッフ。本当にありごとうございます。そしてクルーズの楽しさをおしえてくれた両親に感謝です。この原稿を書きながら次のクルーズを計画している自分自身にびっくりです。それほどクルーズは私に強烈なインパクトをあたえたのでした。
最後になりますが、今回のクルーズに参加させていただきました事務所のスタッフの皆様に心から感謝します。本当にありがとうございました。

《大阪府》M.Mさま( 50代 男性 )

ゆたか倶楽部コメント

初クルーズに感動していただけてよかったです。

ページトップへ