2021/10/27 琉球一美しい島 久米島・渡名喜島(ゆたか倶楽部オリジナルツアー)

ツアーのポイント

【ツアー登録日:2021年7月14日】

那覇市の西方約100km、東シナ海に浮かぶ久米島は数ある琉球の島でも最も美しいことから「球美(くみ)の島」と呼ばれます。島の高級リゾートホテルに2連泊してゆったりとお過ごしください。

ご旅行のポイント!
◉久米島の絶景スポット巡り
「琉球一美しい島」という別名をもつ久米島では、コバルトブルーの海に白い砂浜が眩しいはての浜や久米島随一の景勝地で海抜200mの断崖絶壁 比屋定(ひやじょう)バンタ、久米島で最も標高が高い宇江城岳では島を見渡すことができます。
◉ゆったりとした時間を感じる渡名喜島
フクギに囲まれた美しい景観と赤瓦や石垣など集落全体が国の「重要伝統的建造物保存地区」に選定され、ウミガメに高い確率で出会うことができま す。

仮予約問い合わせフォームはこちら
※お問い合わせ・ご要望欄に出発日・クルーズ名・希望客室・人数等を入力ください。ご希望を確認の上、担当者よりご連絡させていただきます。こちらのフォームでのお問い合わせは仮予約となり、正式予約ではございませんので予めご了承ください。

航路図

天候その他の事情により航路が変更となる場合がございます。

旅行日程・代金

Aコース2021年10月27日(水) ~ 10月29日(金)
羽田空港発着 3日間
Bコース2021年10月27日(水) ~ 10月29日(金)
関西空港発着 3日間

旅行日程

各日をクリックタップすると詳細がご覧いただけます。

日程 日付 A B 寄港地
1 10月27日(水)     羽田空港・関西空港/那覇空港/久米島

食事

寄港地 現地スケジュール
羽田空港・関西空港/那覇空港/久米島 08:00頃 Bコース空路、那覇へ(10:10頃着)
08:20頃 Aコース空路、那覇へ(11:05頃着)
11:10頃 那覇空港着後合流、那覇泊港へ向かいます
14:00頃 午後、フェリーにて久米島へ向かいます (約3時間)
17:00頃 着後、ホテル送迎車にてホテルへ<サイプレスリゾート久米島泊>
2 10月28日(木)     久米島

食事

寄港地 現地スケジュール
久米島 終日 午前、ボートにて沖合5kmに浮ぶ東洋一美しいとされる「はての浜」へご案内します
また、久米島では絶好のビューポイント比屋定バンタ、海ぶどう養殖場、パワースポットと奇岩「ミーフガー」、指定天然記念物「久米島町奥武島の畳石」、琉球王朝時代に建てられた城跡「宇江城岳」などを訪ねます
<サイプレスリゾート久米島泊>
3 10月29日(金)     久米島/渡名喜島/那覇泊港/那覇空港

食事

寄港地 現地スケジュール
久米島/渡名喜島/那覇泊港/那覇空港 08:30頃 ホテル送迎車にて港へ
09:00頃 フェリーにて渡名喜島へ(約1時間半)
10:30頃 着後、集落の散策 上ノ手展望台、里御嶽、あがり浜などを徒歩にて訪ねます
15:35頃 フェリーにて那覇へ向かいます(約2時間)
17:30頃 着後、那覇空港へ向かいます
19:15頃 Aコース空路、羽田空港へ
20:35頃 Bコース空路、関西空港へ
21:40頃 Aコース着後、解散
22:30頃 Bコース着後、解散
詳細情報
  • 食事条件:朝食2回、昼食2回(10/27昼食は自由食)(10/29弁当)、夕食2回
  • 最少催行人員:A・Bコース合計6名様 (但し、最少催行人員に満たない場合でも、ジャンボタクシーを利用し実施する場合もございます。その場合は、バスガイドは同行いたしません)
    添乗員はAコースに同行いたします。
  • 利用ホテル:サイプレスリゾート久米島(デラックスオーシャンビュー)
    利用予定航空会社:全日空、日本航空、日本トランスオーシャン(普通席)
    利用予定バス会社:美杉観光バス(那覇)、久米島交通(久米島)または同等
  • 上記スケジュールは天候・気象などにより予告なく変更になる場合があります。
  • 仮予約問い合わせフォームはこちら
    ※お問い合わせ・ご要望欄に出発日・クルーズ名・希望客室・人数等を入力ください。ご希望を確認の上、担当者よりご連絡させていただきます。こちらのフォームでのお問い合わせは仮予約となり、正式予約ではございませんので予めご了承ください。

旅行代金

客室タイプ コース 料金
2名1室利用大人お一人様

A 138,000円
(12,000円)
B 125,000円
(12,000円)
詳細情報
  • ( )内の金額はホテル客室をお一人様利用の追加料金です。
  • その他の島旅シリーズ
    ■10月24日(日)発「神秘の島 姫島と大分のナポリ!? 保土島 九重夢大吊橋と原尻の滝 大分二大絶景の旅」> 詳細はこちら
    ■10月24日(日)発「絶海の孤島 北大東島と南大東島」> 詳細はこちら
    ■11月1日(月)発「進水式と瀬戸内海  島巡り〜小島・伯方島・大島・能島〜」> 詳細はこちら
    ■11月12日(金)発「南西諸島4島めぐり〜与論島・沖永良部島・徳之島・奄美大島〜」> 詳細はこちら
    ■11月16日(火)発「東京九州フェリー新造船「はまゆう」で航く 秋の特別一般公開「九年庵」と宝くじが当たる⁉「宝島神社」・世界遺産 黒島」> 詳細はこちら
    ■11月21日(日)発「往路貨客船橘丸 青ヶ島と八丈島5日間」> 詳細はこちら
    ■11月21日(日)発「新造船フェリー「クイーンコーラルクロス号」~沖永良部島・徳之島・奄美大島・加計呂麻島~奄美大島4島めぐり」> 詳細はこちら
    ■12月1日(水)発「日本最西端の島 与那国島と日本最南端の有人島 波照間島2島めぐり」> 詳細はこちら
    ■12月19日(日)発「伊是名島・伊平屋島・野甫島 3島巡り 3日間」> 詳細はこちら
    ■12月30日(木)発「〜太平洋に浮かぶ海洋性亜熱帯の楽園〜年越しあたたか八丈島一周」> 詳細はこちら
    ■2022年1月4日(火)発「≪新春!初詣企画≫ 伊勢神宮両宮参拝と答志島・神島・竹島めぐり」> 詳細はこちら
    ■2022年1月6日(木)発「東シナ海に浮かぶ一粒の真珠 与論島でのゆたかな休日」> 詳細はこちら
  • ガンツウを利用した島旅シリーズ
    ■11月10日(水)発「紅葉の小豆島 懐かしい時が流れる粟島と真鍋島 瀬戸内の情景を巡るガンツウの船旅」> 詳細はこちら
    ■12月9日(木)発「現代アートの島 直島鑑賞とベネッセハウス パーク宿泊 せとうちの魅力を再発見するガンツウの船旅」> 詳細はこちら
    ■2022年2月8日(火)発「生口島「Azumi Setoda」宿泊 せとうちの海の道を辿るガンツウの船旅」> 詳細はこちら
    なお、コースによっては満室や今後催行中止の場合がございますので詳しくはお問い合わせください。
  • 仮予約問い合わせフォームはこちら
    ※お問い合わせ・ご要望欄に出発日・クルーズ名・希望客室・人数等を入力ください。ご希望を確認の上、担当者よりご連絡させていただきます。こちらのフォームでのお問い合わせは仮予約となり、正式予約ではございませんので予めご了承ください。

寄港地情報

寄港地名をクリックタップすると詳細がご覧いただけます。

久米島

久米島は、沖縄本島から西に約100km、沖縄諸島に属する島で、最も西に位置する島です。人口は1万人弱、面積は59.53km²です。沖縄県内では、沖縄本島、西表島、石垣島、宮古島に次いで5番目に大きな島です。ダイビング地としても有名な島です。「球美の島(くみのしま)」とも呼ばれていますが、この球美とは方言で「米」のこと。森林が豊かで水が豊富なことから昔から水耕栽培が盛んで、米の島、球美の島、久米島とされています。沖縄の離島ながら、「続日本紀」にはその名が列記されています。その位置から琉球王朝時代から中国貿易の中心的な島で、19世紀には中国以外からも世界中の外国船が寄港を重ねています。
 昭和58年(1983)、島全体が県立自然公園に指定された美しく自然豊かな島。東北楽天ゴールデンイーグルスの春季キャンプ地としても知られています。
久米島は火成岩からなる島で全体に山がちではありますが、東海上には「ハテの浜」と呼ばれる全長5km以上ものサンゴ洲島 (coral sand cay) が連なっています。生物は沖縄本島と共通する部分が多いですが、固有種も生育・生息します。

客船情報

船名 総トン数
就航年 乗客定員
乗組員数 全長
全幅 船籍

取消料金

取り消し日 区分 取消料
旅行開始日の前日よりさかのぼって 21日前まで 無料
20日前~8日前まで 旅行代金の20%
7日前~2日前まで 旅行代金の30%
旅行開始日の前日 旅行代金の40%
旅行開始日当日 旅行代金の50%
旅行開始後または無連絡不参加 旅行代金の100%

検索結果に戻る

ページトップへ