2021/8/24 おがさわら丸 長期滞在で満喫する 小笠原の旅 父島・母島 〜母島ハイライトと小笠原の自然と歴史に触れる9日間〜(ゆたか倶楽部オリジナルツアー)

ツアーのポイント

【ツアー登録日:2021年4月20日】

より深く小笠原を知ることのできる特別なコース
誕生以来、一度も大陸とつながったことのない小笠原。島特有の動植物が多数存在し世界でも貴重な固有の生態系を持つことが評価され2011年世界自然遺産に登録されました。
このコースではメインアイランドの「父島」に加え、さらに南へ50kmに位置する「母島」、そして条件が整えば、絶景の無人島「南島」にも訪れるチャンスがあります。通常よりも長く島に滞在し、様々なアクティビティを通して、より深く小笠原の魅力を感じていただきます。

> 電子カタログはこちら
※カタログは約10MB容量のため通信環境によりダウンロードにお時間がかかりますのでご注意ください。
飛鳥下期

「おがさわら丸」のご紹介
(小笠原村観光局のyoutubeチャンネルにジャンプします。)


【小笠原諸島訪問に際するPCR検査の実施について】
医療体制に限りがある離島であることから、小笠原諸島へ訪問される皆様への積極的なPCR検査実施への協力要請がございます。下記いずれかの方法で受け付けています。なお、2021年4月現在の措置のため、政府方針等で当措置が変更となる場合がございます。予めご了承ください。
①事前に届くPCR検査キットにて検体採取後、出港前々日または前日の指定時間に東京竹芝港ターミナルへ持参提出(検査代無料)。
②同じく届いたPCR 検査キットにて検体採取後、専用資材で検体を発送(検査代無料、事務手数料3,000円に加え、梱包資材、発送・返送料は有料)
【船内、陸上での感染症対策について】
船内では、相部屋船室(特2等寝台)については、各ベッド前の通路にカーテンを設置、ソーシャルディスタンスの確保に努めます。また常に外気を取り入れ、空気の入れ替えを行っています。
陸上では、可能な限り長時間車両に乗車いただくことがないよう努めます。また、車内の清掃・消毒を実施します。また、お客様にもマスク着用、手洗いの励行をお願いいたします。

仮予約問い合わせフォームはこちら
※お問い合わせ・ご要望欄に出発日・クルーズ名・希望客室・人数等を入力ください。ご希望を確認の上、担当者よりご連絡させていただきます。こちらのフォームでのお問い合わせは仮予約となり、正式予約ではございませんので予めご了承ください。

旅行日程・代金

 2021年08月24日(火) ~ 09月01日(水)
東京竹芝港発着 9日間

旅行日程

各日をクリックタップすると詳細がご覧いただけます。

日程 日付 寄港地
1 8月24日(火) 東京竹芝

食事

寄港地 現地スケジュール
東京竹芝 ご集合、おがさわら丸ご乗船
11:00

出港

出港【船中泊】
2 8月25日(水) 父島/母島

食事

寄港地 現地スケジュール
父島/母島 11:00

入港

小笠原・父島 (二見港) 到着 昼食
13:30 ははじま丸にて母島へ
15:30 母島着 チェックイン 自由行動 【母島泊】
3 8月26日(木) 母島

食事

寄港地 現地スケジュール
母島 終日 母島最南端 南崎&小富士ハイキング ( 約4時間)
ネイチャーガイドと母島最南端の「小富士」山頂へ
特別天然記念物「ハハジマメグロ」も見られるかもしれません※1 、※2
昼食はお弁当
母島島内観光 (約2時間)
北港、北村小学校跡を見学予定【母島泊】
4 8月27日(金) 母島/父島

食事

寄港地 現地スケジュール
母島/父島 午前 自由行動 「鮫が崎展望台」などの散策はいかがでしょうか?
昼食はお弁当
14:00 ははじま丸にて母島出港
16:00 父島到着
宿泊先へチェックイン
夕食後 夜の自然観察 (約1.5~2時間)
天然記念物「オガサワラオオコウモリ」「オカヤドカリ」などを観察【父島泊】
5 8月28日(土) 父島

食事

寄港地 現地スケジュール
父島 終日 ネイチャーガイドと巡る自然観察「展望コース」(約3時間)
ウェザーステーション展望台、長崎展望台、境浦、扇浦など
昼食はお弁当
ネイチャーガイドと巡る自然観察「世界自然遺産 の森コース」(約3時間)
独自の進化を遂げた動植物をガイドが案内 森の中に点在する戦跡もご覧ください ※2【父島泊】
6 8月29日(日) 父島

食事

寄港地 現地スケジュール
父島 終日 パノラマボートツアー ボニンブルーの海へ(約6~7時間)
小型ボートにて小笠原特有の青い海をご堪能いただきますまた、気象条件等が整えば、父島の南西に浮かぶ無人島・南島へ上陸 【父島泊】
《南島注意点》:南島は気象・海象条件が良く、お客様の運動能力に問題がない場合に限り、1日100名様を上限に上陸を予定しています。ただし、船長が上陸困難と判断した場合や上陸場所の足場が悪く、岩肌を登ることが難しいと判断した場合は上陸をお断りすることがあります。
7 8月30日(月) 父島

食事

寄港地 現地スケジュール
父島 終日 旭山自然観察トレッキング (約3時間)
小笠原が日本領土であることを示すため巡検隊が日章旗を立てたと言われる旭山へ
父島要塞戦跡ツアー (約3時間)
大戦中は軍事要塞だった小笠原 そこだけ時間が止まったような戦跡の数々を見学※2【父島泊】
8 8月31日(火) 父島

食事

寄港地 現地スケジュール
父島 午前 朝食後、出発まで自由行動 お買い物等でお楽しみください
各自昼食
おがさわら丸乗船
15:00

出港

父島出港【船中泊】
9 9月1日(水) 東京竹芝

食事

寄港地 現地スケジュール
東京竹芝 15:00

入港

竹芝到着 下船、解散
詳細情報
  • 食事条件:朝食6回、昼食6回 (5回はお弁当8日目の昼食は自由食)、夕食6回 (船内はすべて自由食)
  • 最少催行人員:4名様(全行程添乗員同行)(最大7名様 )
  • 利用宿泊施設:【母島】アイランドリゾート母島ナンプー(洋室バス・トイレ付 全てシングル利用ただしご家族はツイン可)
           【父島】ハートロックヴィレッジ(洋室バス・トイレ付)
  • 観光は混乗でのご案内となります。野生動物や飼育動物、自然現象はご覧いただけない場合がございます。
  • ※1:お客様の健脚度によっては小富士への登頂ができない場合もございます。
    ※2:舗装路ではありませんので杖をついた方や足が不自由な方はご参加いただけない場合がございます。
  • 上記スケジュールは天候や海象、路面状況などにより予告なく変更、中止になる場合があります。

    仮予約問い合わせフォームはこちら
    ※お問い合わせ・ご要望欄に出発日・クルーズ名・希望客室・人数等を入力ください。ご希望を確認の上、担当者よりご連絡させていただきます。こちらのフォームでのお問い合わせは仮予約となり、正式予約ではございませんので予めご了承ください。

旅行代金

客室タイプ 料金
特2等寝台(相部屋)

2段ベッド 相部屋(バス・トイレ共用)

458,000円
(40,000円)
1等室

シングルベッド2台(バストレイ共用)
8.8m²

508,000円
(55,000円)
特1等室

バス・トイレ・シングルベッド 2台
19.1m²

538,000円
(85,000円)
特等室

バス・トイレ・キングサイズベッド1台
19.1m²
専用ラウンジ付
ベッドはツイン変更不可

558,000円
(105,000円)
詳細情報
  • (   )内は特2等寝台は「父島宿泊施設」を、その他の船室タイプは「おがさわら丸」と「父島宿泊施設」を1名で利用する場合の追加代金です。また、母島宿泊施設はすべてシングル利用ただしご家族はツイン利用可能です。
  • 特2等寝台をお一人様でお申込みの場合、上記(   )内の金額をお支払いいただき 父島宿泊施設をお一人様でご利用いただくことになります。
  • 特2等寝台のレディースルームをご希望の方はご連絡ください。
  • 燃油調整金が上がった場合、差額を徴収させていただきます。
  • その他の島旅シリーズ
    ■8月22日(日)発「船が誕生する感動の瞬間!進水式と瀬戸内しまなみ海道島巡り」> 詳細はこちら
    ■9月17日(金)発「伊豆諸島7島めぐり 八丈島・三宅島・大島・神津島・式根島・新島・利島」> 詳細はこちら
    ■10月3日(日)発「仙酔島・軍港のまち呉宿泊 鞆の浦・厳島神社・せとうちめぐり」> 詳細はこちら
    ■10月4日(月)発「チャーター船で航く五島列島 島めぐり 福江島・久賀島・奈留島」> 詳細はこちら
    ■10月9日(土)発「長期滞在で満喫する 小笠原の旅 父島・母島12日間」> 詳細はこちら
    ■10月13日(水)発「チャーター船で石積みの2つの有人島へ 沖の島・鵜来島」> 詳細はこちら
    ■10月16日(土)発「対馬・壱岐の歴史と浪漫」> 詳細はこちら
    ■10月24日(日)発「神秘の島 姫島と大分のナポリ!? 保土島 九重夢大吊橋と原尻の滝 大分二大絶景の旅」> 詳細はこちら
    ■10月24日(日)発「絶海の孤島 北大東島と南大東島」> 詳細はこちら
    ■10月27日(水)発「琉球一美しい島 久米島・渡名喜島」> 詳細はこちら
    ■11月16日(火)発「東京九州フェリー新造船「はまゆう」で航く 秋の特別一般公開「九年庵」と宝くじが当たる⁉「宝島神社」・世界遺産 黒島」> 詳細はこちら
  • ガンツウを利用した島旅シリーズ
    ■8月3日(火)発「道後温泉ふなや宿泊 村上水軍ゆかりの能島 尾道水道 犬島 本島 ガンツウの船旅」> 詳細はこちら
    ■9月14日(火)発「湯野温泉宿泊 歴史遺産が残る大津島 山口の離島・野島 多島美の風景が広がる ガンツウの船旅」> 詳細はこちら
    ■9月30日(木)発「備讃瀬戸に浮かぶ塩飽諸島の本島、広島 せとうちの潮流と風景を楽しむガンツウの船旅」> 詳細はこちら
    ■11月10日(水)発「紅葉の小豆島 懐かしい時が流れる粟島と真鍋島 瀬戸内の情景を巡るガンツウの船旅」> 詳細はこちら
    ■12月9日(木)発「現代アートの島 直島鑑賞とベネッセハウス パーク宿泊 せとうちの魅力を再発見するガンツウの船旅」> 詳細はこちら
    なお、コースによっては満室や今後催行中止の場合がございますので詳しくはお問い合わせください。

    仮予約問い合わせフォームはこちら
    ※お問い合わせ・ご要望欄に出発日・クルーズ名・希望客室・人数等を入力ください。ご希望を確認の上、担当者よりご連絡させていただきます。こちらのフォームでのお問い合わせは仮予約となり、正式予約ではございませんので予めご了承ください。

寄港地情報

寄港地名をクリックタップすると詳細がご覧いただけます。

小笠原(母島)

母島は、小笠原諸島の島。周囲の姉島、妹島などの島とともに母島列島を形成しています。
東京都小笠原村所属。小笠原村で一般住民が居住するのは父島とこの母島だけです。
母島は父島の南約50kmにあり、父島二見港から定期船ははじま丸が約2時間で連絡しています。島の南部の沖村に港があり、沖村は母島唯一の集落。
島内は南北に縦貫する都道241号線が通っていますが、島内には公共交通機関ありません。
国産のラム酒を製造しており、小笠原ラム・リキュール株式会社の工場があります。

「小笠原母島」のご紹介
(小笠原村観光局のチャンネルにジャンプします。)

小笠原(父島)

父島は東京都・小笠原諸島の島で東京から1000キロ離れた太平洋に浮かぶ。小笠原諸島最大の島であり、周囲の兄島、弟島などの島とともに父島列島を形成する。
小笠原諸島は形成以来大陸から隔絶していたため、島の生物は独自の進化を遂げている。そのため東洋のガラパゴスとも呼ばれるほど貴重な動植物が多い。小笠原に自生する樹木の70%が固有種で世界的にも貴重な環境となっている。中心的な役割を果たしているのは支庁の置かれた父島で、東京から約26時間の航海で二見港に着きます。小笠原付近は体長15メートルもの巨体をほこるザトウクジラの回遊域に当たり、ホエールウオッチングを目的に訪れる観光客も多い。また父島や母島の周辺にはバンドウイルカやハシナガイルカが棲みついていて、愛くるしい姿を船からのウォッチングができます。

●周辺の観光地
中央山
扇浦
初寝浦展望台
コペペ海岸
小港海岸 
ホエールウォッチング
小笠原海洋センター

「小笠原」のご紹介
(小笠原村観光局のチャンネルにジャンプします。)


> 港の場所はこちら(通船発着場所は青灯台岸壁)
> 通船発着場所のストリートビューはこちら

客船情報

船名 総トン数
就航年 乗客定員
乗組員数 全長
全幅 船籍

取消料金

取り消し日 区分 取消料
旅行開始日の前日から遡り 21日前まで 無料
20日前~8日前まで 旅行代金の20%
7日前~2日前まで 旅行代金の30%
旅行開始日の前日 旅行代金の40%
旅行開始日の当日 旅行代金の50%
旅行開始後または無連絡不参加 旅行代金の100%

検索結果に戻る

ページトップへ