2021/7/3 フェリー「いしかり」 往復人気フェリーを利用!初夏の風を感じるベストシーズンに航く 北海道一周の旅(ゆたか倶楽部オリジナルツアー)

ツアーのポイント

【ツアー登録日:2021年4月20日】

旅のポイント!
ゆったりクルージングを楽しみたいというお客様のご要望にお応えし、人気の太平洋フェリー「いしかり」で名古屋から片道2泊のクルーズと北海道一周を組み合わせました。(関東のお客様は仙台から乗船するよりお得な料金となっております。)また客船の寄港地として北海道を巡られた場合、観光時間に限りがあるため、当プランはたっぷり道央から道東を1周し人気の観光地を巡り、さらに温泉での宿泊も楽しめクルーズ、観光ともに充実した内容となっております。

★「クルーズシップ・オブ・ザ・イヤー2020」のフェリー部門 で「いしかり」が第1位に選ばれました★

仮予約問い合わせフォームはこちら
※お問い合わせ・ご要望欄に出発日・クルーズ名・希望客室・人数等を入力ください。ご希望を確認の上、担当者よりご連絡させていただきます。こちらのフォームでのお問い合わせは仮予約となり、正式予約ではございませんので予めご了承ください。

旅行日程・代金

 2021年07月03日(土) ~ 07月11日(日)
東京・名古屋・新大阪駅発着 9日間

旅行日程

各日をクリックタップすると詳細がご覧いただけます。

日程 日付 寄港地
1 7月3日(土) 東京・新大阪・名古屋駅/名古屋港

食事

寄港地 現地スケジュール
東京・新大阪・名古屋駅/名古屋港 東京・新大阪より各自、新幹線のぞみで名古屋へ
16:30頃 名古屋駅集合 専用車で名古屋港へ
17:30頃 名古屋港着 太平洋フェリーご乗船
19:00発

出港

出港 太平洋フェリーにて北海道へ 【船中泊】
2 7月4日(日) 仙台港

食事

寄港地 現地スケジュール
仙台港 16:40頃 仙台港着 経由
19:40頃 仙台港発 【船中泊】
3 7月5日(月) 苫小牧港/富良野

食事

寄港地 現地スケジュール
苫小牧港/富良野 11:00頃

入港

苫小牧入港
専用車にて富良野へ
倉本聰氏脚本のドラマ『風のガーデン』の舞台として、2年もの歳月をかけて造成されました庭『風のガーデン』へご案内いたします
16:30頃 ホテル着 【ニュー富良野ホテル泊】
4 7月6日(火) 富良野/美瑛/層雲峡/網走

食事

寄港地 現地スケジュール
富良野/美瑛/層雲峡/網走 08:30頃 ホテル出発
富良野・美瑛観光(ファーム富田、白金青い池、白ひげの滝、ケンとメリーの木《車窓》)
13:00頃 層雲峡へ 銀河の滝流星の滝
16:30頃 ホテル着【ホテル網走湖荘泊】
5 7月7日(水) 網走/知床/屈斜路湖

食事

寄港地 現地スケジュール
網走/知床/屈斜路湖 08:30頃 ホテル出発
小清水原生花園にて散策後、知床へ
知床観光(オシンコシンの滝、知床五胡(うち1つの湖を散策)、知床峠展望台、美幌峠)
16:30頃 ホテル着【屈斜路プリンス泊】
6 7月8日(木) 屈斜路湖/阿寒/釧路/十勝川温泉

食事

寄港地 現地スケジュール
屈斜路湖/阿寒/釧路/十勝川温泉 08:30頃 ホテル出発
屈斜路湖・砂湯、摩周湖、阿寒湖遊覧船、マリモ展示観察センター、釧路湿原展望台
16:30頃 ホテル着【十勝川温泉ホテル大平原泊】
7 7月9日(金) 十勝川温泉/浦河/苫小牧港

食事

寄港地 現地スケジュール
十勝川温泉/浦河/苫小牧港 08:30頃 ホテル出発
日高山脈の最南端襟裳岬、風の館サラブレッドの街浦河の観光の拠点「うらかわ優 駿ビレッジ AERU」観光後、港へ
17:30頃 苫小牧港着 太平洋フェリーご乗船
19:00発

出港

出航【船中泊】
8 7月10日(土) 仙台

食事

寄港地 現地スケジュール
仙台 10:00着 仙台港着 経由
12:50発 仙台港発【船中泊】
9 7月11日(日) 名古屋港/名古屋・東京・新大阪駅

食事

寄港地 現地スケジュール
名古屋港/名古屋・東京・新大阪駅 10:30頃

入港

名古屋港着 専用車にて名古屋駅へ
11:30頃 名古屋駅 新幹線のぞみで各自、東京・新大阪へ
東京・新大阪駅着後、解散
詳細情報
  • 食事条件:朝食8回、昼食8回、夕食8回
  • 最少催行人員:8名様
    ※最少催行人に満たない場合でも催行する場合があります。その場合、参加者7名様以下はマイクロバスを利用します。なおバスガイドは同行しません。
  • 添乗員は1日目名古屋駅から9日目名古屋駅まで同行。
  • 利用予定バス会社:名古屋は愛岐観光、北海道はDO観光バスまたは同等
    利用宿泊施設:3日目:ニュー富良野ホテル(洋室)、4日目:ホテル網走湖荘(和室)、5日目:屈斜路プリンス(洋室)、6日目:十勝川温泉ホテル大平原(和室)
  • スケジュールは天候、海象などにより変更になる場合がございます。
  • 仮予約問い合わせフォームはこちら
    ※お問い合わせ・ご要望欄に出発日・クルーズ名・希望客室・人数等を入力ください。ご希望を確認の上、担当者よりご連絡させていただきます。こちらのフォームでのお問い合わせは仮予約となり、正式予約ではございませんので予めご了承ください。

旅行代金

客室タイプ 利用人数 料金
特等

バスタブ・シャワートイレ付

東京駅発着 270,000円
(55,000円)
名古屋駅発着 248,000円
(55,000円)
新大阪駅発着 261,000円
(55,000円)
1等(アウトサイド)

シャワー・シャワートイレ付
※1名利用不可

東京駅発着 250,000円
名古屋駅発着 228,000円
新大阪駅発着 241,000円
1等(インサイド)

シャワー・ トイレ付

東京駅発着 240,000円
(35,000円)
名古屋駅発着 218,000円
(35,000円)
新大阪駅発着 231,000円
(35,000円)
詳細情報
  • (   )内は1名様1室利用の追加代金です。
  • 仙台港発着へも変更可能です。
    特等・1 等アウトサイド10,000円引 / 1 等インサイド7,000円引
  • 仮予約問い合わせフォームはこちら
    ※お問い合わせ・ご要望欄に出発日・クルーズ名・希望客室・人数等を入力ください。ご希望を確認の上、担当者よりご連絡させていただきます。こちらのフォームでのお問い合わせは仮予約となり、正式予約ではございませんので予めご了承ください。

寄港地情報

寄港地名をクリックタップすると詳細がご覧いただけます。

富良野

富良野(ふらの)とは、北海道上川総合振興局南部の、美瑛町に接する丘陵地帯から、空知川流域の富良野盆地一帯にかけての地域の通称。ラベンダーとテレビドラマ「北の国から」の人気により一躍北海道を代表する観光都市の一つとなった。ワールドカップの開催で有名になった富良野スキー場もある。大雪山国立公園の一部である十勝岳連峰と、芦別岳などの夕張山地に挟まれた富良野盆地に位置しており、石狩川支流の空知川と富良野川の合流点に市街地が広がっています。北海道のちょうど中央に位置し、「へその町」として知られています。

●周辺の観光地
風のガーデン
「北の国から」資料館
ふらのワイン工場
ふらのワインハウス
ふらのワインハウスラベンダー園
ぶどう果汁工場・ぶどうが丘インフォメーションセンター
ハイランドふらの
ニングルテラス
富良野演劇工場
・「富良野チーズ工房」
・「アイスミルク工房」
・「PIZZA工房」
・「富良野手づくり体験工房」
麓郷の森
五郎の石の家・最初の家
拾って来た家-やがて町
山部自然公園 太陽の里

網走

北海道北東部、オホーツク海に面し網走川の河口に位置する北の港湾都市。北網地域における物資流通の拠点、漁業基地、そして世界遺産となった知床岬ほかへの観光港として大きな役割を果たしている。
網走は明治期からの流刑地という歴史があり、現在でも網走刑務所が置かれている。赤レンガ造りの旧網走監獄庁舎は現在、博物館として公開されている。冬季の見ものはなんといっても流氷だ。網走を母港とする砕氷船「おーろら」が就航している。この「おーろら」は夏の間は知床遊覧船として運航している。
網走はまた、屈斜路湖観光、阿寒国立公園への拠点でもある。網走の北西部には能取湖、中部に網走湖、東部に濤沸湖があり、それぞれ網走国定公園の一部となっている。

釧路

北海道の東南部に位置する釧路は暖流と寒流がぶつかり合う地点にほど近い太平洋岸の中心都市。釧路湿原、阿寒、知床の各国立公園など、美しい雄大な自然にあふれる「ひがし北海道」の玄関口となっています。
釧路市の背後に広がる釧路湿原は、日本で最初のラムサール条約の登録地で、広さが約21,000ヘクタールを誇る日本最大の湿原。展望台から見るその景色は北海道ならではの雄大な自然を見せてくれます。またこの地は特別記念物のタンチョウの生息地としても知られています。港に近い釧路川の川岸にあるフィッシャーマンズワーフは、ショッピングからグルメまでがそろう釧路の新しいレジャー施設として注目を集めている。釧路川にかかる幣舞橋は北海道の三大名橋の一つといわれ、ここからの夕陽の眺めは釧路の自慢のスポットです。

●周辺の観光地
釧路湿原国立公園 
釧路湿原(ラムサール条約登録湿地)
タンチョウ生息地 
釧路市丹頂鶴自然公園
環境省釧路湿原野生生物保護センター
山花オートキャンプ 
釧路市動物園 
幣舞橋
釧路市湿原展望台 
釧路フィッシャーマンズワーフMOO

> 釧路港西港第4埠頭の場所はこちら
> 釧路港耐震岸壁の場所はこちら

客船情報

船名 総トン数
就航年 乗客定員
乗組員数 全長
全幅 船籍

取消料金

取り消し日 区分 取消料
旅行開始日の前日よりさかのぼって 21日前まで 無料
20日前~8日前まで 旅行代金の20%
7日前~2日前まで 旅行代金の30%
旅行開始日の前日 旅行代金の40%
旅行開始日当日 旅行代金の50%
旅行開始後または無連絡不参加 旅行代金の100%

検索結果に戻る

ページトップへ