2022/8/23 ダイヤモンド・プリンセス 北海道周遊とサハリン10日間(M226)

ツアーのポイント

【ツアー登録日:2021年4月20日】

人気の観光都市である釧路、小樽、函館を周遊し、サハリンも訪れるコース。
最終寄港地の函館は夜まで滞在するため、世界有数とたたえられる夜景も堪能できます。

■2022年日本発着クルーズ ダイヤモンド・プリンセス(電子カタログ)はこちら
※カタログは約15MB容量のため通信環境によりダウンロードにお時間がかかりますのでご注意ください。
ダイヤ21年
■2022年日本発着クルーズ ダイヤモンド・プリンセス(クルーズ代金表)はこちら
※カタログは約3MB容量のため通信環境によりダウンロードにお時間がかかりますのでご注意ください。
ダイヤ21年

■ダイヤモンド・プリンセス船内紹介
(プリンセス・クルーズYouTubeチャンネル)


> ダイヤモンド・プリンセスのお客様の声はこちら

> ダイヤモンド・プリンセスのデッキプランはこちら
(※プリンセス・クルーズ社のHP)

仮予約問い合わせフォームはこちら
※お問い合わせ・ご要望欄に出発日・クルーズ名・希望客室・人数等を入力ください。ご希望を確認の上、担当者よりご連絡させていただきます。こちらのフォームでのお問い合わせは仮予約となり、正式予約ではございませんので予めご了承ください。

旅行日程・代金

 2022年08月23日(火) ~ 09月01日(木)
横浜発着 10日間

旅行日程

各日をクリックタップすると詳細がご覧いただけます。

日程 日付 寄港地
1 8月23日(火) 横浜

食事

寄港地 現地スケジュール
横浜 午後 乗船。
17:00

出港

出港。【船中泊】
2 8月24日(水) 終日クルージング

食事

寄港地 現地スケジュール
終日クルージング 終日 終日クルージングをお楽しみください。【船中泊】
3 8月25日(木) 青森

食事

寄港地 現地スケジュール
青森 07:00

入港

入港。
オプショナルツアーや自由行動でお楽しみください。
17:00

出港

出港。【船中泊】
4 8月26日(金) 釧路

食事

寄港地 現地スケジュール
釧路 08:00

入港

入港。
オプショナルツアーや自由行動でお楽しみください。
18:00

出港

出港。【船中泊】
5 8月27日(土) 終日クルージング

食事

寄港地 現地スケジュール
終日クルージング 終日 終日クルージングをお楽しみください。【船中泊】
6 8月28日(日) コルサコフ★

食事

寄港地 現地スケジュール
コルサコフ★ 06:00

入港

入港。
オプショナルツアーや自由行動でお楽しみください。
18:00

出港

出港。【船中泊】
7 8月29日(月) 小樽

食事

寄港地 現地スケジュール
小樽 08:00

入港

入港。
オプショナルツアーや自由行動でお楽しみください。
18:00

出港

出港。【船中泊】
8 8月30日(火) 函館

食事

寄港地 現地スケジュール
函館 08:00

入港

入港。
オプショナルツアーや自由行動でお楽しみください。
23:00

出港

出港。【船中泊】
9 8月31日(水) 終日クルージング

食事

寄港地 現地スケジュール
終日クルージング 終日 終日クルージングをお楽しみください。【船中泊】
10 9月1日(木) 横浜

食事

寄港地 現地スケジュール
横浜 午前

入港

入港後、下船。
詳細情報
  • 食事:朝9回・昼8回・夜9回
  • ★テンダーボートでの乗下船になります。天候によっては、上陸できないことがございますので、予めご了承ください。
  • 基本的に各寄港地は自由行動となります。
    寄港地では自由散策もしくはショアエクスカーション(寄港地観光ツアー:別料金)をご利用ください。
  • ロシアでの査証(ビザ)は、ロシアの入国管理局の指導によりクルーズ船での渡航の場合でも政府に認可された現地ツアーオペレーターがグループ観光プログラムを申請する場合のみ免除となります。査証(ビザ)をお持ちでなく、ショアエクスカーションにもお申し込みされない場合は上陸できません。
  • 天候、港湾などの事情により寄港地、日時、ルート等は変更になる場合があります。
  • 【ダイヤモンド・プリンセスにオーシャン・メダリオン導入決定】
    ダイヤモンド・プリンセスが、さらにアップグレードされた「メダリオン・クラス」の客船に生まれ変わります。無料提供のウェアラブデバイス(従来のクルーズカードに代わるメダル型端末)「オーシャン・メダリオン」と連携アプリが、非接触型のサービスを提供。安全と快適を両立したクルーズをサポートします。>詳細はこちら

    仮予約問い合わせフォームはこちら
    ※お問い合わせ・ご要望欄に出発日・クルーズ名・希望客室・人数等を入力ください。ご希望を確認の上、担当者よりご連絡させていただきます。こちらのフォームでのお問い合わせは仮予約となり、正式予約ではございませんので予めご了承ください。

旅行代金

客室タイプ 料金
内側

ツインベッド
ハンドシャワー付き
面積 約16~17㎡

178,000円
海側(視界が遮られます)

窓付き
ツインベッド
ハンドシャワー付き
面積 約17~19㎡

179,000円
海側

窓付き
ツインベッド
ハンドシャワー付き
面積 約17~19㎡

215,000円
海側バルコニー(前方/後方)

プライベート・バルコニー付き
ツインベッド
ハンドシャワー付き
面積 約22~29㎡

246,000円
海側バルコニー(中央)

プライベート・バルコニー付き
ツインベッド
ハンドシャワー付き
面積 約22~29㎡

258,000円
ジュニア・スイート(前方/後方)

プライベート・バルコニー付き
リビングエリア
ツインベッド、ソファベッド付き
バスタブ、シャワー、洗浄機能付トイレ
面積 約33㎡

313,000円
ジュニア・スイート(中央)

プライベート・バルコニー付き
リビングエリア
ツインベッド、ソファベッド付き
バスタブ、シャワー、洗浄機能付トイレ
面積 約33㎡

367,000円
プレミアム・ジュニア・スイート

プライベート・バルコニー付き
リビングエリア
ツインベッド、ソファベッド付き
バスタブ、シャワー、洗浄機能付トイレ
面積 約33㎡

421,000円
ファミリー・スイート

プライベート・バルコニー付き
リビングエリア 
ツインベッド、ソファベッド付き
バスタブ、シャワー、洗浄機能付トイレ
面積 約56~57㎡

283,000円
ヴィスタ・スイート

プライベート・バルコニー付き
リビングエリア 
ツインベッド、ソファベッド付き
バスタブ、シャワー、洗浄機能付トイレ
面積 約49㎡

610,000円
プレミアム・スイート

プライベート・バルコニー付き
リビングエリア 
ツインベッド、ソファベッド付き
バスタブ、シャワー、洗浄機能付トイレ
面積 約62~65㎡

621,000円
ペントハウス・スイート(中央)

プライベート・バルコニー付き
リビングエリア 
ツインベッド、ソファベッド付き
バスタブ、シャワー、洗浄機能付トイレ
面積 約51㎡

643,000円
ペントハウス・スイート(船尾)

プライベート・バルコニー付き
リビングエリア 
ツインベッド、ソファベッド付き
バスタブ、シャワー、洗浄機能付トイレ
面積 約49~53㎡

665,000円
オーナーズ・スイート

プライベート・バルコニー付き
リビングエリア 
ツインベッド、ソファベッド付き
バスタブ、シャワー、洗浄機能付トイレ
面積 約66㎡

710,000円
グランド・スイート

プライベート・バルコニー付き
リビングエリア 
ツインベッド、ソファベッド付き
バスタブ、シャワー、洗浄機能付トイレ
面積 約124㎡

755,000円
詳細情報
  • 2人部屋を2名で利用した場合の1名あたりの代金です(日本円表記)。
    2人部屋を1名で利用する場合、1人部屋代金を申し受けます。代金は全カテゴリーにおいてクルーズ代金の200%となります。ただし、1人利用客室の販売数には、制限がありますので予めご了承ください。予約状況によっては、利用できない場合もあります。予約時にご確認ください。 
    2人部屋を3〜4名で利用する場合は予約状況によっては、利用できない場合もあります。詳お問い合わせください。
  • 租税、国際観光旅客税、手数料及び港湾費用:1名あたりの料金で、別途申し受けます。
    ※国際観光旅客税は出国1回につき、お一人様1,000円を徴収いたします。
    ※乗船時2歳未満は国際観光旅客税対象外となります。
    ※複数回海外の港に寄港するコースは、出国の回数分国際観光旅客税が適用されております。税額は予告なしに変更される場合があります。また、為替の影響等によって変動するため、お客様のお申し込み完了の時期によって税額が異なることがあります。
  • ファミリー・スイート(2ベッドルーム) (最大6名まで利用可能)の代金は、4名で利用した場合の1名あたりの代金です。3名以下ではご利用いただけません。
    グランド・スイートはダブルベッドのみとなります。
    子ども代金の設定はありません。
  • チップ:1名1泊あたりスイート客室は16.5米ドル、プレミアム・ジュニア・スイート、ジュニア・スイート客室は15.5米ドル、その他の客室は14.5米ドルが船内会計に自動的にチャージされます。料金は予告なく変更になる可能性があります。プリンセス・プラスでお申し込みの場合はチップ代金が含まれます。
  • 【プリンセス・プラス】2021年11月30日(火)までのご予約なら無料!
    クルーズ代金にドリンク代と無制限高速Wi-Fi、チップの料金が含まれる、お得な新パッケージが登場しました。支払いを気にすることがないうえに、まとめることで料金もリーズナブルになりました。
    ※通常はお一人様1泊あたり4,000円のお支払いが必要となります。
  • 仮予約問い合わせフォームはこちら
    ※お問い合わせ・ご要望欄に出発日・クルーズ名・希望客室・人数等を入力ください。ご希望を確認の上、担当者よりご連絡させていただきます。こちらのフォームでのお問い合わせは仮予約となり、正式予約ではございませんので予めご了承ください。

寄港地情報

寄港地名をクリックタップすると詳細がご覧いただけます。

青森

青森港は、西の津軽半島と東の下北半島に囲まれた陸奥湾最奥郡に位置する。古くから本州と北海道を結ぶ重要拠点として、特に明治41年青函連絡船就航(昭和63年廃止)により、青森港の母体が出来上がり発展してきた。
ベイエリアにはシンボルである観光物産館アスパムやベイブリッジなど、時代の先端を行く景観が広がっており、日本初の船のミュージアムである青函連絡船メモリアルシップ八甲田丸などの見ものもある。
青森の名を全国区にしたのが夏の「ねぶた祭り」。勇壮な武者絵が描かれた山車とハネトと呼ばれる踊り手らが繰り広げるダイナミックな祭りは、毎年350万人の観光客を魅了する。
足を延ばせば、縄文文化のイメージを塗り替えた三内丸山遺跡、内陸には十和田八幡平国立公園がある。弘前、十和田湖、奥入瀬渓谷、酸ヶ湯温泉などみちのく青森は、観光スポットの宝庫だ。

●周辺の観光地
弘前城 
ねぶたの家ワ・ラッセ
津軽藩ねぷた村
八甲田山
十和田湖
奥入瀬渓流
三内丸山遺跡

●オプショナルツアーの一例(参考) 
※下記はダイヤモンド・プリンセス日本発着クルーズで青森に寄港した際の過去の一例です。詳細は出発前にお送りするオプショナルツアーのご案内冊子にてご確認ください。

・弘前公園と津軽藩ねぷた村 所要時間約5.5時間 大人$89 子供$65
港~バス(約1時間15分)~弘前公園(約1時間10分滞在)~徒歩で移動(約20分)~津軽ねぷた村(約1時間30分滞在)~バス(約1時間15分)~港

・奥入瀬と十和田湖遊覧クルーズ 所要時間約8.5時間 大人$139 子供$99
港~バス(約45分)~山麓駅・・・ケーブル・・・八甲田山頂公園(約1時間25分滞在)・・・ケーブル・・・山麓駅~バス(約1時間)~奥入瀬渓流(車窓)~バス(約25分)~湖畔にて昼食(約1時間)~休屋(約5分)~十和田湖遊覧船(約50分クルーズ)~休屋(約10分)~バス(約15分)~発荷峠展望台(写真ストップ)(約15分)~バス(約2時間10分)~港

・ねぶたの家ワ・ラッセと三内丸山遺跡観光 所要時間約3.5時間 大人$49 子供$39
港~バス(約30分)~三内丸山遺跡(約1時間滞在)~バス(約30分)~ねぶたの家ワ・ラッセ(約1時間滞在)~バス(約15分)~港

・酸ヶ湯温泉 所要時間約4.5時間 大人$119 子供$95
港~バス(約1時間)~城ヶ倉大橋(写真ストップ)(約15分滞在)~バス(約10分)~酸ヶ湯温泉(昼食と入浴)(約2時間20分滞在)~バス(約1時間)~港

「青森」のご紹介
(青森市公式チャンネルにジャンプします。)


> 青森港沖館埠頭の場所はこちら

釧路

北海道の東南部に位置する釧路は暖流と寒流がぶつかり合う地点にほど近い太平洋岸の中心都市。釧路湿原、阿寒、知床の各国立公園など、美しい雄大な自然にあふれる「ひがし北海道」の玄関口となっています。
釧路市の背後に広がる釧路湿原は、日本で最初のラムサール条約の登録地で、広さが約21,000ヘクタールを誇る日本最大の湿原。展望台から見るその景色は北海道ならではの雄大な自然を見せてくれます。またこの地は特別記念物のタンチョウの生息地としても知られています。港に近い釧路川の川岸にあるフィッシャーマンズワーフは、ショッピングからグルメまでがそろう釧路の新しいレジャー施設として注目を集めている。釧路川にかかる幣舞橋は北海道の三大名橋の一つといわれ、ここからの夕陽の眺めは釧路の自慢のスポットです。

●周辺の観光地
釧路湿原国立公園 
釧路湿原(ラムサール条約登録湿地)
タンチョウ生息地 
釧路市丹頂鶴自然公園
環境省釧路湿原野生生物保護センター
山花オートキャンプ 
釧路市動物園 
幣舞橋
釧路市湿原展望台 
釧路フィッシャーマンズワーフMOO

> 釧路港西港第4埠頭の場所はこちら
> 釧路港耐震岸壁の場所はこちら

コルサコフ(ロシア)

サハリン(樺太)の玄関となる港湾都市。
ユジノサハリンスク(豊原)に次ぐ、サハリン州第2の規模を持つ。市の名称は、ロシアの東シベリア総督の名前に由来する。ロシア連邦が極東連邦管区のサハリン州の一部として実効支配している都市でもあり、日本語では日本統治時代の名称である大泊とも呼ぶ。市内には、日本統治時代の遺構として、旧北海道拓殖銀行大泊支店、港湾の倉庫、中学校の奉安殿などが残っている。

●周辺の観光地
サハリン郷土史博物館
栄光の広場
レーニン広場
ボルシェビキ山

小樽

北海道後志支庁北部に位置し石狩湾に面した小樽は、北前船の時代から北海道物流の核であり、港湾都市として発展した。
かつては町の中に運河が引き込まれた運河の町であり、小樽運河に沿った倉庫群とともに今もその一部が保存されている。歴史的建造物も数多くあり全国有数の観光都市としても人気が高い。
北一硝子のガラス製品は若い女性に人気で、店内はいつも多くの客で混雑するほど。イタリアのベネツィアに現存する宮殿を模した大理石造りの北一ベネツィア美術館は、クリスタルなどガラス製品を展示している。
小樽から札幌市までJR快速列車で30分前後であることから、札幌近郊の観光も日帰りでも十分楽しむことができる。

●周辺の観光地
北一硝子
小樽運河
おたる水族館
小樽オルゴール堂
日本銀行旧小樽支店「金融資料館」
祝津パノラマ展望台
おたるみなと資料館

> 小樽港 勝納ふ頭の場所はこちら
(※他に「第3号ふ頭」も使用していますので詳細は船上にてご確認ください。)

函館

函館港は波浪の少ない天然の良港であり、地理的に本州に最も近い港町であるため古くから海運が発達してきた。青函トンネルが通るまでは、北海道と本州を結ぶ青函連絡船が航行し、人が行き交う北海道の海の玄関であった。

函館は、横浜・長崎と並び日本で初めて外国との交易を始めた地であることから、西洋の影響を受けた建物や街並みが多く残っていて、現在では北海道を代表する観光都市として人気を集めています。西部地区には、旧イギリス領事館、旧ロシア領事館、ハリストス正教会、カトリック元町教会、聖ヨハネ教会など名所旧跡が多い。五稜郭は江戸時代、幕府が建造した洋式城郭。日本最後の内戦、函館戦争の舞台になったところで、地上50メートルの五稜郭タワーからは五稜郭の全体が見渡せる。函館といえば、標高334メートルの函館山からの夜景。陸繋島のくびれた形の市街に輝く街灯りの夜景が有名で、香港、ナポリとともに「世界三大夜景」と称されている。

●周辺の観光地
函館山
函館朝市
五稜郭公園
大沼国定公園
金森赤レンガ倉庫
江差町

●オプショナルツアーの一例 
※下記は一例で変更になる場合があります。詳細は出発前にお送りするオプショナルツアーのご案内冊子にてご確認ください。

・函館終日観光 所要時間約8時間 大人$139 子供$89
港~バス(約20分)~函館朝市(約1時間滞在)~バス(約20分)~五稜郭公園(五稜郭タワー)(約50分滞在)~バス(約20分)~レストランにてランチ(約1時間)~バス(約20分)~金森赤レンガ倉庫(約1時間30分滞在)~バス(約20分)~元町散策(約40分散策)・函館山ロープウェイ(約50分)~バス(約30分)~港

・江差鰊漁町史と鰊御殿での昼食 所要時間約8.5時間 大人$149 子供$109
港~バス(約1時間40分)~瓶子岩(かもめ島)(約1時間滞在)~バス(約10分)~横山家でランチ(約1時間)~バス(約10分)~江差追分会館(江差伝統芸能鑑賞含む(約1時間30分)~徒歩で移動~いにしえ街道(約1時間30分滞在)~バス(約1時間30分)~港

・函館山と元町 所要時間約4時間 大人$69 子供$49
港~バス(約30分)~函館朝市(約50分滞在)~バス(約30分)~函館山ロープウェイ(約45分)~バス(約10分)~元町地区散策(約45分散策)~バス(約30分)~港

・五稜郭観光 所要時間約3時間 大人$59 子供$45
港~バス(約25分)~五稜郭タワー、五稜郭公園、箱館奉行所(約1時間45分滞在)~バス(約25分)~港

・大沼国定公園ウォーキングと西大沼温泉 所要時間約6時間 大人$119 子供$89
港~バス(約50分)~大沼公園にて遊覧船、公園内散策(合計約2時間)~バス(約20分)~西大沼温泉入浴と昼食(約2時間20分滞在)~バス(約50分)~港

・函館山夜景観賞 所要時間約2時間 大人$55 子供$39
港~バス(約30分)~函館山ロープウェイ/山頂(約1時間)~バス(約30分)~港

●港町ふ頭
函館港の主要ターミナルで、おもに3万トン以上の超大型客船が利用します。観光地エリアからやや離れていて、タクシーを利用すると、JR函館駅まで15分ほどで1600円前後、五稜郭公園まで10分ほどで1400円前後が目安です(いずれも小型)。函館駅までの臨時シャトルバスが運行される場合もあります。函館駅からは市電で移動するのがおすすめです。
> 函館港港町ふ頭A岸壁の場所はこちら
> ストリートビューはこちら

客船情報

ダイヤモンド・プリンセス

三菱重工長崎造船所で建造した当時日本造船史上最大の客船。内装は、P&Oプリンセス・クルーズ専属のデザイナーに加えて、三菱長崎の設計者とそのパートナー、ホテル・オークラの内装関係者も関わってデザインを施した日本が世界に誇れる名船。2014年の改装で外国船初の展望大浴場が設置された。

船名 ダイヤモンド・プリンセス 総トン数 115,875t
就航年 2004年(2014年3月改装) 乗客定員 2,706名
乗組員数 1,100名 全長 290m
全幅 37.5m 船籍 英国

取消料金

取り消し日 区分 取消料
出発日の前日から起算して 75日以上前 無料
74~57日前(クルーズのみ対象) 予約金相当
56~29日前 総代金の50%
28~15日前 総代金の75%
14日前以降 総代金の100%

検索結果に戻る

ページトップへ