2021/6/15 花と緑のベストシーズン!最北の離島 礼文島・利尻島めぐり(ゆたか倶楽部オリジナルツアー)

ツアーのポイント

【ツアー登録日:2021年3月11日】

ご旅行のポイント!
*花と緑 最北の離島 礼文島・利尻島へ
本州では標高2000m付近でしか見られない高山植物を平地で見ることができます。礼文島では専門ガイドが同行して、高山植物の説明をしながらミニハイキング(約80分)などをお楽しみください。
*礼文島・利尻島へは定期船フェリー利用
稚内から礼文島間、礼文島から利尻島間の移動には定期船フェリーの1等席でお寛ぎいただきながら船旅をお楽しみください。

仮予約問い合わせフォームはこちら
※お問い合わせ・ご要望欄に出発日・クルーズ名・希望客室・人数等を入力ください。ご希望を確認の上、担当者よりご連絡させていただきます。こちらのフォームでのお問い合わせは仮予約となり、正式予約ではございませんので予めご了承ください。

旅行日程・代金

 2021年06月15日(火) ~ 06月17日(木)
羽田空港発着 3日間

旅行日程

各日をクリックタップすると詳細がご覧いただけます。

日程 日付 寄港地
1 6月15日(火) 羽田空港/稚内空港/稚内港/香深港/礼文島

食事

寄港地 現地スケジュール
羽田空港/稚内空港/稚内港/香深港/礼文島 10:00頃 羽田空港集合
10:35頃 空路、直行便で稚内空港(普通席)へ
12:25頃 到着 港へ
14:10頃 定期船フェリー(1等席)にて礼文島へ
16:05頃 到着、ホテルへ【花れぶん泊】
2 6月16日(水) 礼文島/香深港/鴛泊港/利尻島

食事

寄港地 現地スケジュール
礼文島/香深港/鴛泊港/利尻島 09:00頃 「花ミニバイキング」桃岩展望台(専門ガイドと一緒に高山植物の説明をききながら歩きます(約80分))-澄海岬(透明度の高いコバルトブルーの海を眺望)-スコトン岬(最北端の岬で晴れた日には樺太(サハリン)が眺望できる)-レブンアツモリソウ群生地(礼文島固有種であり特定国内希少野生動植物種)-香深港へ
16:25頃 定期船フェリー(1等席)にて利尻島へ
17:10頃 到着、ホテルへ
18:00頃 【ホテル利尻泊】
3 6月17日(木) 利尻島/利尻空港/新千歳空港/羽田空港

食事

寄港地 現地スケジュール
利尻島/利尻空港/新千歳空港/羽田空港 08:30頃 利尻島観光 姫沼(エゾマツやトドマツなどの原生林に囲まれた神秘的な沼で利尻山の雄姿を眺望できる)-オタトマリ沼(爆裂火山によりできた沼で周辺には特異な湿原が広がっている)-仙法志御崎公園(仙法志ポン山の溶岩流が生み出した天然の水族館のような公園)
13:30頃 空港へ
14:15頃 空路、新千歳空港(普通席)へ
16:30頃 乗り継いで羽田空港(普通席)へ
18:10頃 到着後、解散
詳細情報
  • 食事条件:朝食2回、昼食2回、夕食2回
  • ※花の見頃のシーズンでのご案内ですが、年によっては気候や気象条件などにより見頃の時期にずれが生じ、掲載の高山植物はご覧いただけない場合もございますのでご了承ください。
  • ご宿泊ホテル:1泊目/花れぶん (和室もしくは洋室)
           2泊目/ ホテル利尻 (洋室)
    利用航空会社:全日空 ・日本航空・AIRDO・ソラシドエアほか(普通席)
    利用予定バス会社:宗谷バスまたは同等クラス
  • 最少催行人員:10名様
    添乗員:羽田空港から全行程同行します。(最少催行人員に満たない場合でも催行実施する場合もございますが、参加者合計7名様以下の場合はマイクロバスとなり、また5名様以下の場合はジャンボタクシーを使用して実施します。その場合は、バスガイドは同行いたしません。)
  • 花の見頃のシーズンでのご案内ですが、年によっては気候や気象条件などにより 見頃の時期にずれが生じ、掲載写真の高山植物はご覧いただけない場合もございますのでご了承ください。
    スケジュールは天候、海象などにより変更になる場合がございます。
  • 仮予約問い合わせフォームはこちら
    ※お問い合わせ・ご要望欄に出発日・クルーズ名・希望客室・人数等を入力ください。ご希望を確認の上、担当者よりご連絡させていただきます。こちらのフォームでのお問い合わせは仮予約となり、正式予約ではございませんので予めご了承ください。

旅行代金

客室タイプ 料金
大人2名1室利用

216,000円
大人1名1室利用

259,000円
詳細情報
  • その他の島旅シリーズ
    ■7月1日(木)発「心ほぐれる癒しの島々 奄美大島ゆったり滞在&加計呂麻島4日間」> 詳細はこちら
    ■7月7日(水)発「二度目の萩は離島めぐり 巌流島・角島・見島・大島」> 詳細はこちら
    ■7月10日(土)発「日間賀島『ぎおん祭り』篠島『野島祭り』三島由紀夫「潮騒の舞台」神島めぐり」> 詳細はこちら
    ■7月21日(水)発「定期船&航空機で航く鹿児島の離島 甑島列島(上甑島・中甑島・下甑島)3島縦断」> 詳細はこちら(8月4日発はこちら
    ■7月26日(月)発「本島・粟島・伊吹島3島めぐり」> 詳細はこちら(8月2日発はこちら
    ■8月24日(火)発「長期滞在で満喫する 小笠原の旅 父島・母島 9日間」> 詳細はこちら
    ■10月4日(月)発「チャーター船で航く五島列島 島めぐり 福江島・久賀島・奈留島」> 詳細はこちら
    ■10月9日(土)発「長期滞在で満喫する 小笠原の旅 父島・母島12日間」> 詳細はこちら
  • ガンツウを利用した島旅シリーズ
    ■6月17日(木)発「呉 下蒲刈島 尾道水道 犬島 本島 瀬戸内海の魅力に触れる ガンツウの船旅」> 詳細はこちら
    ■7月5日(月)発「萩温泉 北門屋敷 湯田温泉 古稀庵に宿泊 瀬戸内海の美しい風景を巡る ガンツウの船旅」> 詳細はこちら
    ■8月3日(火)発「道後温泉ふなや宿泊 村上水軍ゆかりの能島 尾道水道 犬島 本島 ガンツウの船旅」> 詳細はこちら
    ■9月14日(火)発「湯野温泉宿泊 歴史遺産が残る大津島 山口の離島・野島 多島美の風景が広がる ガンツウの船旅」> 詳細はこちら
    ■9月30日(木)発「備讃瀬戸に浮かぶ塩飽諸島の本島、広島 せとうちの潮流と風景を楽しむガンツウの船旅」> 詳細はこちら
    ■11月10日(水)発「紅葉の小豆島 懐かしい時が流れる粟島と真鍋島 瀬戸内の情景を巡るガンツウの船旅」> 詳細はこちら
    なお、コースによっては満室や今後催行中止の場合がございますので詳しくはお問い合わせください。
  • 仮予約問い合わせフォームはこちら
    ※お問い合わせ・ご要望欄に出発日・クルーズ名・希望客室・人数等を入力ください。ご希望を確認の上、担当者よりご連絡させていただきます。こちらのフォームでのお問い合わせは仮予約となり、正式予約ではございませんので予めご了承ください。

寄港地情報

寄港地名をクリックタップすると詳細がご覧いただけます。

礼文島

丸い利尻島と対照的なのが、さらに北にある細長い形をした礼文島。冷涼な気候のため、最高峰の礼文岳(490m)から島の西半分にかけてはレブンアツモリソウなどの高山植物が分布し「花」の島として多くの観光客に愛されている。スコトン岬を起点にいくつかのトレッキングコースが設けられており、色とりどりの高山植物やユニークな奇石を楽しむことができます。ともに夏の北海道クルーズには欠かせない寄港地だ。

利尻島

北海道の北部、宗谷丘陵の日本海側に浮かぶ利尻島と礼文島は、利尻礼文サロベツ国立公園に指定された美しい島。
利尻は緩やかな稜線が美しい標高1719mの利尻岳、別名利尻富士が海に浮かぶ「最北の富士の島」。利尻山を中心に裾野に広がる深い森と湖沼があり、海側は活気溢れる漁港の風景が観られる。

客船情報

船名 総トン数
就航年 乗客定員
乗組員数 全長
全幅 船籍

取消料金

取り消し日 区分 取消料
旅行開日の前日から起算してさかのぼって 21日前まで 無料
20日前から8日前 旅行代金の20%
7日前から2日前 旅行代金の30%
旅行開始日の前日 旅行代金の40%
旅行開始の当日 旅行代金の50%
旅行開始後又は無連絡不参加 旅行代金の100%

検索結果に戻る

ページトップへ