2021/8/2 にっぽん丸 東北夏祭りクルーズ

ツアーのポイント

【ツアー登録日:2020年10月2日】

・青森を食べる
青森の郷土料理をぜひご当地で。贅沢極まる「いちご煮」は、ウニとアワビの競演。シンプルな味付けで、素材の良さを引き立てます。また、名産のホタテは「貝焼き」に。貝殻を鍋代わりに使い、味噌と卵のハーモニーを味わえます。

・秋田を歩く
秋田は、実に様々な自然の魅力を感じさせてくれます。例えば、田沢湖。日本一深い湖で、水深は約423m。秋田を代表する名所です。その他、紅葉が美しい抱返り渓谷、男鹿半島の入道崎など、歩いてみたい場所がたくさんあります。

■にっぽん丸2020年下期保存版カタログ(電子カタログ)はこちら
※カタログは約17MB容量のため通信環境によりダウンロードにお時間がかかりますのでご注意ください。
にっぽん丸上期

■にっぽん丸の「お客様の声」はこちら

■にっぽん丸の新型コロナウイルス感染症への取り組みについてはこちらよりご確認ください。(にっぽん丸HP)

仮予約問い合わせフォームはこちら
※お問い合わせ・ご要望欄に出発日・クルーズ名・希望客室・人数等を入力ください。ご希望を確認の上、担当者よりご連絡させていただきます。こちらのフォームでのお問い合わせは仮予約となり、正式予約ではございませんので予めご了承ください。

エンターテイメント

高橋孝民謡団
【 民謡団 】
日本民謡ヤングフェスティバル98優勝(文部大臣賞受賞)、日本民謡協会主催津軽三味線全国大会優勝などの記録を持つ高橋孝が団長を務める民謡団は、日本人の生活の中から生まれた日本各地の民謡を丁寧に伝承し今に伝えています。今回のクルーズでは、津軽三味線の力強さと東北民謡を中心に演奏いたします。

航路図

スケジュールは天候の都合により、予告なく変更になる場合があります。

旅行日程・代金

 2021年08月02日(月) ~ 08月07日(土)
横浜発着 6日間

旅行日程

各日をクリックタップすると詳細がご覧いただけます。

日程 日付 寄港地
1 8月2日(月) 横浜

食事

寄港地 現地スケジュール
横浜 17:00

出港

出港。【船中泊】
2 8月3日(火) 終日航海

食事

寄港地 現地スケジュール
終日航海 終日 クルージングをお楽しみください。【船中泊】
3 8月4日(水) 秋田

食事

寄港地 現地スケジュール
秋田 08:00

入港

入港。自由行動またはオプショナルツアーでお楽しみください。
22:30

出港

出港。【船中泊】
4 8月5日(木) 青森

食事

寄港地 現地スケジュール
青森 09:00

入港

入港。自由行動またはオプショナルツアーでお楽しみください。
22:00

出港

出港。【船中泊】
5 8月6日(金) 終日航海

食事

寄港地 現地スケジュール
終日航海 終日 クルージングをお楽しみください。【船中泊】
6 8月7日(土) 横浜

食事

寄港地 現地スケジュール
横浜 09:00

入港

入港後、下船。
詳細情報
  • 食事:朝5回、昼4回、夕5回
  • 祭りは天候等により実施されない場合がありますので、ご了承ください。
  • 2020年、にっぽん丸はお陰様をもちまして、就航30周年を迎えます。1990年に就航、2010年の大改装を経て、2020年2月~4月に約50日間をかけて2回目の改装を実施いたしました。今回の改装では華やかさと品格を現代に再現、何処となく日本式の流れを感じさせる船へと生まれ変わりました。
    【リニューアル概要】
    オーシャンビュースイート
    オーシャンビュースイート完成
    5F の船首部分にオーシャンビュースイートが 2 室新設されました。その名の通り、ブルーを基調にした客室で、大きな窓から海を眺めるという贅沢。斜めに作られた前方の窓が特徴で、ベッドから見る洋上の日の出や、窓際のソファから見る夕景は至福の時間となることでしょう。新しい船旅の過ごし方が始まります。

    ビスタスイート
    新しビスタスイートに注目
    過ごしやすいと評判のビスタスイートが 5F にも増設されました。 ゆったり過ごせるリビングスペースは、窓からの採光でより明るく、木目調のブラウンと品の良いオフホワイトが基調の落ち着いたスクエア型の客室です。5F 客室エリア入口にもセキュリティードアを設置。 プライベート感も増した上質な空間をお楽しみください。

    カフェライブラリー
    新装 e カフェ&ライブラリー
    これまでより、くつろぎやすさと過ごしやすさがアップした e カフェ&ライブラリー。ここではゲストバリスタなどをお迎えしてイベント性の高いカフェもオープンします(有料)。 これから始まる「にっぽん丸 食のプレゼン」の一つとして フルーツジュースや、深い味わいのコーヒー、香り高い紅茶などをご用意して 洋上で極上のくつろぐ時間をお届けします。

    mainbar
    メインバーが生まれ変わりました
    多くのファンに惜しまれつつ閉所した 5Fメインバー「ネプチューンバー」。 この伝統を受け継ぎ、新しく「ホライズンバー」として生まれ変わりました。 カウンター 6 席、ラウンジ46 席を持つこの場所は にっぽん丸の新しい伝統の始まりの場所として、皆様に愛されることを期待し拡充いたしました。 新しいくつろぎ時間をお届けする「ホライズンバー」に是非お立ち寄りください。

    showcase
    にっぽん丸 SHOWCASE
    沢山のおいしいをお届けするにっぽん丸。私達は、これをもっと皆様に知っていただきたいと考え、食を舌で「味わう」だけでなく、目で「楽しみ」、文化や歴史を「知って」、もっともっと船上で喜んでいただく新しい試みを始めます。 キッチンを見る・知るバーチャルツアー、シェフによるデモンストレーション、食材のストーリーを詳しくお伝えしたり、期間限定でゲストバリスタの特設カフェをオープンするなど。 新しい試みにご期待ください。
    ※クルーズを限定して実施します。クルーズにより、実施内容は異なります。
  • 掲載クルーズは感染症の拡大防止、気象、海象、その他の事情(寄港地の受入状況等)により、 運航スケジュール、イベントを変更又は中止する場合があります。
  • 仮予約問い合わせフォームはこちら
    ※お問い合わせ・ご要望欄に出発日・クルーズ名・希望客室・人数等を入力ください。ご希望を確認の上、担当者よりご連絡させていただきます。こちらのフォームでのお問い合わせは仮予約となり、正式予約ではございませんので予めご了承ください。

旅行代金

客室タイプ 料金
スタンダードステート

14㎡  シャワー・トイレ付

278,000円
コンフォートステート

14㎡  シャワー・トイレ付

298,000円
スーペリアステート

2F:16㎡~18㎡ シャワー・トイレ付
4F:14㎡ シャワー・トイレ付
4F:27㎡ シャワー・トイレ付(車いす・バスタブ付)

329,000円
デラックスツイン

19㎡ バス・トイレ付

521,000円
デラックスベランダ

24㎡ バルコニー・バス・トイレ付

610,000円
デラックスシングル

13㎡ バス・トイレ付

654,000円
ジュニアスイート

31㎡ バルコニー・ブローバス・トイレ付

716,000円
オーシャンビュースイート

33㎡ ブローバス・トイレ付

817,000円
ビスタスイート

42㎡ バルコニー・ブローバス・トイレ付

887,000円
グランドスイート

79㎡ バルコニー・ブローバス・トイレ付

1,149,000円
グループ3

14㎡  シャワー・トイレ付

246,000円
詳細情報
  • グループ3は、コンフォートステートを3名で利用した場合の代金です。
  • 1室1名利用代金、1室3名利用代金と子供代金についてはお問い合わせください。
  • 【客室について】
    スタンダードステート
    スタンダードステート(イメージ)
    シャワー・トイレ付
    広さ:14㎡(丸窓)
    ※プルマンベッドで3名様まで利用可能です。

    コンフォートステート
    コンフォートステート(イメージ)
    シャワー・トイレ付
    広さ:14㎡
    ※プルマンベッドで3名様まで利用可能です。

    スーペリアステート
    スーペリアステート(イメージ)
    シャワー・トイレ付
    広さ:16~18㎡(2F)
    広さ:14㎡(4F)
    ※4Fには27㎡2室の車椅子対応(バスタブ付)のお部屋をご用意しています。
    ※4Fには42㎡1室の6名様まで利用可能なコンセプトルームをご用意しています。

    デラックスシングル
    デラックスシングル(イメージ)
    バス・トイレ付
    広さ:13㎡

    デラックスツイン
    デラックスツイン(イメージ)
    バス・トイレ付
    広さ:19㎡

    デラックスツイン
    デラックスベランダ(イメージ)
    バルコニー・バス・トイレ付
    広さ:24㎡
  • ジュニアスイート
    ジュニアスイート(イメージ)
    バルコニー・ブローバス・トイレ付
    広さ:31㎡ 3室

    オーシャンビュー
    オーシャンビュースイート(イメージ)
    ブローバス・トイレ付
    広さ:33㎡ 2室

    ビスタスイート
    ビスタスイート(イメージ)
    バルコニー・ブローバス・トイレ付
    広さ:42㎡(5F) 2室
    広さ:37~46㎡(6F) 4室

    グランドスイート
    グランドスイート(イメージ)
    バルコニー・ブローバス・トイレ付
    広さ:79㎡ 2室
  • 【ダイニングルームについて】
    メインダイニング瑞穂
    メインダイニング瑞穂(イメージ)
    「美食の船」のメインダイニングで、朝・昼・夕食や夜食をご用意しています。海の豊穣を描いた信楽製大陶板画が一際目を引きます。朝食時には目の前でお作りするエッグステーションもございます。

    オーシャンダイニング春日
    オーシャンダイニング春日(イメージ)【スイートルーム・デラックスルームのお客様優先】
    美食へのこだわりを追求した開放感あふれるダイニング。ソムリエ田崎真也監修のワインセレクションも備えています。夕食はスイートルーム、デラックスルームのお客様の優先ダイニングとなります。朝食・昼食は客室タイプに関わらずご利用いただけます。
  • 仮予約問い合わせフォームはこちら
    ※お問い合わせ・ご要望欄に出発日・クルーズ名・希望客室・人数等を入力ください。ご希望を確認の上、担当者よりご連絡させていただきます。こちらのフォームでのお問い合わせは仮予約となり、正式予約ではございませんので予めご了承ください。

寄港地情報

寄港地名をクリックタップすると詳細がご覧いただけます。

秋田

秋田港は秋田市の西部に位置する港。雄物川(秋田運河)の河口に位置し、古くから交通の要所として栄えた。県庁所在地である秋田は、佐竹藩の城下町として栄えた地。
城下町の面影を色濃く残す街並みには、明治後期建造のルネッサンス様式の洋館が色を添えている。久保田城址の千秋公園には、市制100年を記念して復元された櫓があり、内部は歴史の展示室になっている。
秋田の海岸線から突き出すようにのびる男鹿半島は、なまはげのふるさととして知られる地。国の重要無形民俗文化財に指定されている「なまはげ」の歴史やミステリーを紹介するなまはげ館があり、スクリーン映像や市内各地区で行われるなまはげの面や衣装などを展示している。角館、田沢湖といった観光地も近く、秋田新幹線「こまち」でアクセスが便利になった。

●オプショナルツアーの一例 
※下記は一例で変更になる場合があります。詳細は出発前にお送りするオプショナルツアーのご案内冊子にてご確認ください。

・秋田の各所観光(午前) 所要時間約3.5時間 大人¥8,800 子供¥8,300
港~バス~ねぶり流し館~バス~秋田県立美術館~バス~秋田アトリオン(秋田土産買い物)~港

・クルージングトレインで行く白神山地・十二湖・青池 所要時間約8時間 
大人¥15,500 子供¥14,500
港~バス~秋田港駅(クルージングトレインに乗車)~秋田駅経由(約3時間・車内で昼食)十二湖~バス~森の物産館キョロロ~徒歩~青池~徒歩(約10分)~ブナ原生林(約60段の階段)~バス~アオーネ白神十二湖~バス~(買い物)~十二湖駅(クルージングトレイン乗車 約2時間30分)~土崎駅又は追分駅~バス~港

・男鹿半島 なまはげ習俗体験と名物 石焼料理の昼食 所要時間約7時間 
大人¥15,500 子供¥14,500
港~バス(約1時間)~男鹿真山伝承館・なまはげ館~バス~昼食~バス~入道崎~バス~寒風山回転展望台(階段約60段)~バス(約1時間)~港

・みちのく小京都 角館と神秘の湖 田沢湖 所要時間約12.5時間 
大人¥19,800 子供¥19,300
港~バス(約70分)~角館(約1時間自由散策)~バス~昼食(郷土料理)~バス~田沢湖・たつこ像~バス~田沢湖畔(見学・買い物)~バス(約2時間)~ホテル(早めの夕食・ビュフェ)~徒歩10分~秋田竿燈まつり観覧(約1時間30分)~徒歩10分~ホテル~港

「秋田」のご紹介
(秋田市観光物産課のチャンネルにジャンプします。)


> 秋田港クルーズターミナルの場所はこちら

青森

青森港は、西の津軽半島と東の下北半島に囲まれた陸奥湾最奥郡に位置する。古くから本州と北海道を結ぶ重要拠点として、特に明治41年青函連絡船就航(昭和63年廃止)により、青森港の母体が出来上がり発展してきた。
ベイエリアにはシンボルである観光物産館アスパムやベイブリッジなど、時代の先端を行く景観が広がっており、日本初の船のミュージアムである青函連絡船メモリアルシップ八甲田丸などの見ものもある。
青森の名を全国区にしたのが夏の「ねぶた祭り」。勇壮な武者絵が描かれた山車とハネトと呼ばれる踊り手らが繰り広げるダイナミックな祭りは、毎年350万人の観光客を魅了する。
足を延ばせば、縄文文化のイメージを塗り替えた三内丸山遺跡、内陸には十和田八幡平国立公園がある。弘前、十和田湖、奥入瀬渓谷、酸ヶ湯温泉などみちのく青森は、観光スポットの宝庫だ。

●オプショナルツアーの一例 
※下記は一例で変更になる場合があります。詳細は出発前にお送りするオプショナルツアーのご案内冊子にてご確認ください。

・青森市内観光〈午前〉 所要時間約3.5時間 大人¥8,000 子供¥7,200
港~バス~棟形志功記念館~バス~ねぶたの家ワ・ラッセ~バス~青森県観光物産展「アスパム」~バス~港

・青森ねぶた祭 所要時間約2.5時間  事前予約制
港~徒歩(約15分)~ねぶた祭観覧(約1時間45分)~徒歩(徒歩15分)~港

・神秘の湖 十和田湖と奥入瀬渓流 所要時間約7時間 大人¥14,000 子供同額
港~バス~八甲田連峰(車窓)~奥入瀬渓流~バス~昼食(和食)~バス~休屋(駐車場)~徒歩~十和田湖畔・乙女の像~徒歩~休屋(駐車場)バス(約2時間)~港

・弘前公園と鶴の舞橋 所要時間約7時間 大人¥15,000 子供¥14,500
港~バス~鶴の舞橋~バス~昼食・津軽三味線鑑賞~バス~弘前公園(約60分歩きます)~バス~港

・津軽半島最北端竜飛崎と斜陽館 所要時間約8時間 大人¥14,500 子供¥13,500
港~バス(約120分 休憩あり)~竜飛崎展望台~バス~国道階段~昼食(和食)~バス(約80分)~太宰治記念館「斜陽館」~徒歩~津軽三味線会館~バス(約80分移動)~港

「青森」のご紹介
(青森市公式チャンネルにジャンプします。)


> 大型船の場合:沖館ふ頭の場所はこちら
> 日本船・中小型船の場合:新中央ふ頭の場所はこちら

客船情報

にっぽん丸

1990年9月に就航した伝統の船名「にっぽん丸」を継承するクルーズ客船で、コンセプトは「海の別世界」。
一流シェフによる食事には定評があり、「美味なる船」として親しまれている。2010年の改装を経て、30周年を迎える2020年4月に2回目の大改装を行い華やかさと品格を現代に再現。何処となく日本式の流れを感じさせる船へと生まれ変わりました。新コンセプトのファミリー向け客室や大型モニターによる「にっぽん丸SHOWCASE」、全船の客室・公室(ドルフィンホール除く)に Wi-Fi 環境を導入し新装デビュー。

船名 にっぽん丸 総トン数 22,472t
就航年 1990年9月(2020年改装) 乗客定員 203室532名(最大)
乗組員数 約230名 全長 166.6m
全幅 24.0m 船籍 日本

取消料金

取り消し日 区分 取消料
旅行開日の前日から起算してさかのぼって 21日前まで 無料
20日前から8日前まで 旅行代金の20%
7日前から2日前まで 旅行代金の30%
旅行開始日の前日 旅行代金の40%
旅行開始の当日 旅行代金の50%
旅行開始後又は無連絡不参加 旅行代金の100%

検索結果に戻る

ページトップへ